top of page

女性分団が「わくわく消防教室」を開催しました!


10月25日(水)に、わさだこども園に女性分団4名が出向いて「わくわく消防教室」を開催しました。

防災紙芝居「シルルとミルルのさいがいサーチ」の読み聞かせ、クイズ遊びを行いました。

クイズ遊びでは、料理をしているときに天ぷら油から火が出たらどうする?という内容のお話をしました。

子どもたちは、女性分団からの問いに対して、自分で考えながら、正解するととても盛り上がってくれました。

また、南消防署から南特別消防小隊が消防車を見せに来てくれました。

子ども用防火衣や消防団法被を試着して、一人ひとりが運転席に座って記念撮影をすることができました。


わくわく消防教室で防火防災について学んでもらい、最後には「帰ったら学んだことをお家の人に教えてあげてね。」というお話をしています。

子どもたちから話を聞いたご家族の方にも、防火防災について一緒に考えてもらえると幸いです。


次回は、12月に市内の幼稚園で開催予定です。

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page