top of page

女性分団が「わくわく消防教室」を開催しました!



1月24日(水)に、滝尾幼稚園に女性分団3名が出向いて「わくわく消防教室」を開催しました。


防災紙芝居「シルルとミルルのおおいたさいがいサーチ」の読み聞かせやクイズ遊び、「お・は・し・も・ち」のお話をしました。


紙芝居では、シーンに合わせた動きを取り入れたり、地震から身を守るダンゴムシのポーズをみんなでやってみたりします。


読み聞かせだけではなく、体を動かして楽しく学んでもらえるように工夫しています。


また、中央消防署から明野消防小隊が消防車を見せに来てくれました。


本物の消防車に触れたり乗ったりすることができて、子どもたちは大喜びでした。



本年度は「わくわく消防教室」を16回開催し、約500人の子どもたちに防火防災教育を行うことができました。


「万が一のときに命を守る行動がとれるようになってほしい」という思いで女性分団は打ち合わせや練習を重ねてきました。


「今日は楽しい紙芝居見たよー。地震があったらこうするんでー。」と各家庭や友だち同士との会話により、地域防災の一助になること願っています。

Commentaires


bottom of page