top of page

女性分団が「わくわく消防教室」を開催しました!



1月12日(金)に、坂ノ市幼稚園に女性分団3名が出向いて「わくわく消防教室」を開催しました。


防災紙芝居「シルルとミルルのおおいたさいがいサーチ」の読み聞かせやクイズ遊びを行いました。


女性分団の優しく丁寧な読み聞かせで、子どもたちは紙芝居の内容に引き込まれた様子で真剣に聴いてくれました。


また、東消防署から坂ノ市消防小隊が消防車を見せに来てくれました。


子ども用防火衣や消防団法被を試着したり、消防士さんが出動するときの格好を見たりして大喜びでした。


最後に子どもたちからお礼の言葉をいただいき、今回の教室でも防火防災について伝えることができたと感じました。



能登半島地震で被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。


大分市消防団女性分団は、地域を守るために、わくわく消防教室などを通じてこれからも防火防災の大切さを伝えていきます。



次回は、1月22日に市内の幼稚園で開催予定です。

最新記事

すべて表示
bottom of page