top of page

大分市消防団が防火指導を行いました!


8月21日(月)に第3方面隊戸次分団が、防災学習車を使って防火指導を行いました!

今回は、戸次校区児童育成クラブで約80人の児童を対象に開催しました。

夏休み中の子ども達に、天ぷら油発火実験や初期消火訓練、煙体験を行いました。

このような防火指導を通じて、自助・共助の大切を伝えています。


夏休み期間中には、各地で行われる防災訓練や地域行事などに消防団員さんが参加しました。

消防団は地域に密着した頼もしい存在です。これからも消防団は、地域を守るために活動していきます!

Comments


bottom of page