top of page

大分市消防団が「消防フレンドパーク2023」に参加しました!


10月28日(土)に、大分市消防団第2方面隊(鶴崎地区)と女性分団が「消防フレンドパーク2023」に参加しました。

「消防フレンドパーク2023」は幼少年期の防火意識の高揚を目的として大分市消防局が主催するイベントです。

今年の「消防フレンドパーク」は、大分市中央通り歩行者天国で盛大に開催されました。


第2方面隊は、車両展示と水消火器による消火体験と煙体験ハウスによる煙体験を行い、女性分団は、応急手当普及啓発活動を行いました。

車両展示では子ども用防火衣を着ての消防車乗車体験を通じて、消防団の活動を多くの方に知ってもらうことができました。

また、応急手当普及啓発活動では、子どもたちに心肺蘇生やAEDという言葉に関心をもらえるように、心肺蘇生法の体験をしてもらいました。

4年ぶりの開催となる消防フレンドパークは各コーナーとも列が途切れることのない大盛況で、とても多くの来場者で賑わいました。

Comentários


bottom of page